設計

機械・電気・ソフト開発の3分野で、先進のツールを駆使して設計しています。

当社は、お客様である大手の半導体・液晶製造装置メーカー様向けに機械設計、電気設計、ソフト開発設計の3つの分野でサポートを行っています。設計範囲が広く、使用ツールも3次元を含むCAD、Excel、C言語にいたるまで多様で、ソフト容量も多大になります。また、設計対象が大型装置であるため使用する部品数が多く、制御などの動きも複雑で、高度な知識と経験が必要です。
当社は設計のみならず生産部が装置の製作を担当しているため、プロジェクトの一貫性が保たれており、お客様にとっても担当者にとっても他社にはない大きな優位点となっています。

当社の特長

1.対応範囲が幅広い

機械設計のみ、ソフト設計のみという企業に比べ、当社には機械・電気・ソフトの3分野の設計能力があり、さらに生産部門での装置製作まで対応できるため、プロジェクトをトータルに請け負うことができます。


2.多様な技術力

設計対象は半導体の製造装置から大型液晶を製造する巨大な装置までさまざま。また、設計もExcelを使ったものから、C言語を使ったハイレベルのものまで多くの段階があります。それぞれのレベルに対応したスタッフが数多くそろっており、お客様の多様なニーズに応えています。


3.グローバルな設計ノウハウ

半導体や液晶は海外の工場で生産されることが多く、その製造装置もそれぞれの国が設けた基準に合わせて設計しなければなりません。当社ではアメリカやヨーロッパ、アジア諸国の工場で使用される製造装置を手掛けているため、多くのスタッフが欧米諸国の基準に合わせたグローバルな設計ノウハウを身につけています。


4.海外での技術対応でも豊富な実績

設計した製造装置を実際に工場で稼動させるために、ソフトを設計した当社のスタッフは現地で立ち上げ作業やデバッグ作業を行います。半導体や液晶の工場は多くの場合海外にあるため、これまでにもアメリカやヨーロッパ、アジアの諸国に赴いてユーザーのニーズに応えてきました。最近は、装置の大型化にともなって、設計担当者以外の検査専門のスタッフが海外に出向くケースも増えています。

【2013年現在の主な海外出張先】

①アメリカ(オレゴン、ニューヨーク、ヴァージニア、テキサス、アリゾナ、アイダホ、ニューメキシコ)
②アイルランド
③イスラエル
④ベルギー
⑤フランス
⑥ドイツ
⑦台湾
⑧韓国
⑨中国(上海、北京、武漢、無錫)
⑩シンガポール
⑪マレーシア
⑫イタリア

半導体・液晶製造装置に関するお問い合わせ TEL 0749-26-3411(製作)、TEL 0749-26-3201(設計)、TEL 0749-26-3203(購買・営業)